Company

会社案内

Outline

会社商号 ナイカイ企業株式会社 / NAIKAI KIGYO CO., LTD.
会社設立 昭和48年3月1日
代表取締役社長 野﨑泰彦
資本金 5000万円
従業員数 57名(2021年5月末時点)
取引銀行 中国銀行、三井住友銀行、おかやま信用金庫
事業内容 重包装用紙袋・軽包装用紙袋・樹脂クロス袋・樹脂フィルム袋・フレキシブルコンテナの製造および販売上記製品に関連する資材ならびに原料の輸出入および販売
認証規程 品質マネジメントシステム:ISO9001
環境マネジメントシステム:ISO14001
AEO(Authorized Economic Operator)制度に基づく特例輸入者認定企業
所在地

〒706-0313 岡山県玉野市西田井地2373-4

E-mail:info@naikai-kigyo.co.jp

営業部
TEL(0863)41-2210
FAX(0863)41-3090
製造部
TEL(0863)41-2237
FAX(0863)41-1944
業務部
TEL(0863)41-2237
FAX(0863)41-1944
品質保証部
TEL(0863)41-1540
FAX(0863)41-1481
管理部
TEL(0863)41-1540
FAX(0863)41-1481

History

1829年
(文政12年)10月
岡山県倉敷市児島にて入浜式塩田を築造。
1905年
(明治38年) 6月
塩専売法が施行される。
1946年
(昭和21年) 5月
株式会社野﨑事務所を内海塩業株式会社と改称。
1948年
(昭和23年) 4月
内海塩業株式会社より建設業務、石材の採掘販売
ならびに苦汁製品の販売業務を分離、株式会社巴商会を設立。
1964年
(昭和39年) 5月
株式会社巴商会を内海興業株式会社に改称。
1972年
(昭和47年) 2月
製袋事業部を設立し、大型紙袋及び樹脂クロス袋の製造販売を開始。
1973年
(昭和48年) 3月
内海興業株式会社より製袋業、包装業、運輸業、イオン整備業務を分離し
ナイカイ企業株式会社を設立。
1974年
(昭和49年) 3月
樹脂クロス袋用胴貼押出機2台、底貼機1台を導入し、胴貼クロス袋の生産体制を確立。
1978年
(昭和53年) 2月
運送部門を分離し、ナイカイ運輸倉庫株式会社を設立。
1986年
(昭和61年) 1月
包装部門及びイオン膜整備業務を分離し、ナイカイ運輸倉庫株式会社へ譲渡。
1989年
(平成1年) 3月
マレーシアに於いて、フレキシブルコンテナの生産を開始。
1992年
(平成4年) 4月
工場近代化のために工場改築及び設備増設。
1997年
(平成9年) 3月
ミャンマーに於いて、フレキシブルコンテナの生産を開始。
2001年
(平成13年) 4月
AEO制度に基づく特例輸入者認定取得。
2004年
(平成16年) 7月
品質マネジメントシステムISO9001登録。
印刷機工場及びポリインフレ工場の整備実施。
2005年
(平成17年) 5月
中国江蘇省江陰市霞客鎮に内海包装(江阴)有限公司を設立。
2006年
(平成18年) 3月
内海包装(江阴)有限公司 操業開始、フレキシブルコンテナとクリーン内袋の生産を開始。
2006年
(平成18年) 8月
環境マネジメントシステムISO14001登録。
2013年
(平成25年) 4月
製袋機更新及びピンチボトマー増設。
2015年
(平成27年) 3月
マレーシアの生産拠点をミャンマーに集約。
2018年
(平成30年) 3月
ベトナムに於いて、フレキシブルコンテナの生産を開始。
2019年
(令和2年) 7月
小型角底袋専用機更新。
2019年
(令和2年) 8月
ユースエール認定企業に認定。
2021年
(令和3年) 7月
内海包装(江阴)有限公司に於けるフレキシブルコンテナの生産を停止。