ミシン縫い袋

特徴

  • 昔から使われている一番コストパフォーマンスに優れた袋です。
  • 両サイドにひだを設けることで、袋に厚みを出すことが可能となりパレタイズ性が向上します。
  • 内層袋にアルミ複合ラミネートフィルムやポリエチレン袋を使用することも可能です。

主要用途

鉱産物・製粉・塩・農水産物・肥料・化学薬品・合成樹脂 等

対応可能な資材

ポリエチレンフィルム

アルミ複合ラミネートフィルム

ペーパークロス

その他項目

オーバーテープ加工をする事により縫製部分を覆い、ミシンの端糸等の発生、縫い外れを防ぐことが出来るため、異物混入を防ぐことが出来ます。

オーバーテープ加工の写真